[risk]

 子どもが誘拐されるリスク

子どもが誘拐されると新聞記事になる。しかし、15歳未満の誘拐略取事件の頻度は年間100件程度で、15歳未満の人口(1800万人)と比較すると、リスクマグニチュードは2.7程度。一方、子どもの交通事故死者は130人程度。誘拐にあう確率、インフルエンザで死ぬ確率と同じぐらい。誘拐されても死ぬとは限らないので、危険性で言えば交通事故のほうがはるかに危険である。

参考資料


[2006年6月6日]

[2004年10月26日]

メニュー

岡山大学

関連ページ

<< 2019-4 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

キーワード

class

gallery

research

water

analysis

fractal noise

risk

lifehack

雑記

survey

software

links

あしあと



最新

2019/4/3

2018/12/9

2018/12/7

2018/10/11

2018/9/25

Add