• 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
*Mochizuki, K., Matsumoto, M. & Ohmine, I. Defect pair separation as the controlling step in homogeneous ice melting. Nature 498, 350–354 (2013); [[DOI:10.1038/nature12190]] (Cover Article) 対欠陥の分離が氷の融けるきっかけであることを解明した。
Mochizuki, K., Matsumoto, M. & Ohmine, I.
Defect pair separation as the controlling step in homogeneous ice melting.
Nature 498, 350–354 (2013).
[[DOI:10.1038/nature12190]] (Cover Article)
氷が融けて水になる現象は日常的だが、その分子レベルでのメカニズムが初めて明らかにされた。Nature誌表紙を飾った。新聞報道(2013年6月20日山陽新聞、山梨日日新聞、信濃毎日新聞、同27日朝日新聞)ウェブ報道(2013年6月21日Yahoo!ニュース、同22日ウォールストリートジャーナル日本版、時事ドットコム、同24日MSN産経ニュースなど)
{{thumbnail2 20.6_coverproof_one 120px.jpeg,20.6_coverproof_one 600px.jpeg}}

メニュー

岡山大学

関連ページ

<< 2020-8 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

キーワード

class

gallery

research

water

analysis

fractal noise

risk

lifehack

雑記

survey

software

links

あしあと



最新

2019/8/29

2019/5/28

2019/5/13

2018/12/9

2018/10/11

Add