引っ越しました。

2019年9月よりhttps://vitroid.github.ioに移転しました。
ここにあるコンテンツも今後は引っ越し先で更新していきます。


Tanaka, H., Yagasaki, T. & Matsumoto, M.
On the phase behaviors of hydrocarbon and noble gas clathrate hydrates: Dissociation pressures, phase diagram, occupancies, and equilibrium with aqueous solution.
J. Chem. Phys. 149, 074502 (2018).
DOI:10.1063/1.5044568
統計力学理論に基き、任意の温度圧力においてガスハイドレートの組成比がとりうる値の範囲を、シミュレーションを行わないで正確に推定する方法を述べました。
We have described a method to accurately estimate the range of possible composition ratios at arbitrary temperature pressure, without simulation, based on statistical mechanics theory.
(AIP Featured article, Scilight)

[2004年10月26日]

メニュー

岡山大学

関連ページ

<< 2019-10 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

キーワード

class

gallery

research

water

analysis

fractal noise

risk

lifehack

雑記

survey

software

links

あしあと



最新

2019/8/29

2019/5/28

2019/5/13

2018/12/9

2018/10/11

Add